So-net無料ブログ作成

うどんとラーメンの違い [ラーメン雑談]

こんばんは、
燃えPaPaです。

あまり細かいことは気にしないタチの筆者ですが、

ふと、
うどんもラーメンも小麦粉で作ってるし、スープが違うだけで、
実は同じもんじゃね?
とか思ってしまいまして
ちょっと気になって調べてみました。

ラーメンの麺というのは、製麺所で小麦粉に一連の化学処理、いわゆるカンスイ処理が施されて出来上がる。
健康を気にしたり、かんすい独特のにおいを嫌いかんすい無使用のラーメンも徐々に出ていますが、厳密にはラーメンではない、とも言えるようです。

ただ、厳密かどうかは別として、
結局、スープにラーメンの手法を用いて、
本人が名乗れば別にそれラーメンでもいいようです。

あとは、主にラーメンには強力粉を用い、
うどんは薄力粉か中力粉を使うことが多く、
そこが麺のコシを形作り、
歯ごたえが違う、などの相違点はあるようです。

他、
「生めん類の表示に関する公正競争規約」というもので
「中華めん(ラーメンのこと)とは、小麦粉にかん水、唐あく等を加えて練り合わせた後、製めんしたもの、又は製めんした後加工したもをいう」と
明記されているといいます。

ま、これは販売時の生麺での分類ですかね。

食べる側はそんなに違いなんて意識せず、
店がラーメンと言えばラーメンとして楽しみ、
うどんと言えばうどんとして楽しめばいい気がしますw


燃えPaPa

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。